不具合

2記事

【重要】PDF教材の表示不具合につきまして

【重要】PDF教材の表示不具合につきまして 平素よりlearningBOXをご利用いただき誠にありがとうございます。 先日からLMS内でお知らせしておりました、PDF教材の表示不具合につきまして、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。現在は不具合は解消されております。しかしながら、お使い頂いているお客様にお願いがございます。   PDF教材のバージョン更新をお願い致します。 2月5日に公開されたVer2.8.20よりPDF教材の仕様が変更されました。 Ver2.8.20公開前に登録されたPDF教材では、そのまま利用すると表示の不具合が発生する可能性がございます。対処方法としては、最新プレイヤーに更新していただくことで、正常に動作します。   操作方法について 操作方法については、下記詳細をご確認ください。 ① PDF教材のプレイヤーのバージョンを確認します。 ② 次に、登録しているPDF教材のプレイヤーを更新していきます。 以上は大きく2点となります。 ① PDF教材のプレイヤーのバージョンを確認します。 「コンテンツ管理」→「教材管理ツールバージョン管理」へ進みます。 「変換バージョン管理」の「タイプ:PDF」のバージョンをご確認お願いします。 ここで「安定版(PDF-4.0.12)」もしくは「最新版(PDF-4.0.12)」にチェックが入っているか、ご確認お願いします。 ここでもし、PDF-4.0.12より前のVer(下記の緑枠内)に指定されている場合、「安定版(PDF-4.0.12)」もしくは「最新版(PDF-4.0.12)」に指定をお願いします。 ② 次に、登録しているPDF教材のプレイヤーを更新していきます。 「コンテンツ管理」に進み、PDF教材及びPDF教材が含まれるフォルダ上で、右クリック⇒「プレイヤーを更新」をクリックします。 「変換開始」をクリックします。 ※教材のデータ量によっては変換に時間がかかる場合がございます。 変換が完了すると、「最新プレイヤーに更新しました」の表示が出ます。 以上となります。 ご利用をお客様には大変お手間をおかけしますが、ご確認の程、何卒宜しくお願い致します。 ご理解とご容赦の程何卒お願いいたします。

Excelからリンクするとログアウトしてしまう原因と対策

WordやExcelからのリンクを踏むと、なぜかログイン画面に飛ばされる。そんな経験はありませんか?Microsoftの公式のトラブルシューティング記事もありますが、なんだかよくわかりません。learningBOXでも、以前はこの現象が発生していたのですが、バージョン2.8.9にて解決しました。learningBOX以外のシステムでも、同様のお問い合わせに悩まれている場合があるかと思い、その原因と対策を公開させていただきます。 目次はこちら 1. 症状 2. 原因 2. 対策 3. そもそも何で発覚したの? 4. 世の中のWebアプリは対処できてるの?   症状 あるシステムにログインした状態で、WordやExcelから、システム内のURLを開くとログイン画面に遷移してしまう。 ※ログイン済であるので、システム内のURLを直接開いてもらいたい。   原因 WordやExcelにおいて、リンクをクリックした場合、WordやExcelがそのリンクアドレスに対してリクエストを送信する。WordやExcelでは、リンク先のサイトにログインしていないので、ログインページに対してリダイレクトするようなレスポンスを受け取る。このリダイレクト先のURLがウェブブラウザに渡されることで、ログインページへの遷移が発生してしまいます。   対策 WordやExcelからログイン後のページに対するリクエストを受け取った場合は、リダイレクト処理を行わない。こうすることで、指定したURLがそのままウェブブラウザに渡され、ログイン後のページを開くことができる。上の図でいうと②のところの処理を変更すればよいです。 PHPであれば以下のようなコードで対処できます。exitしてしまうと副作用がでる可能性があるので、ご利用のフレームワークの流儀に沿ったやりかたで処理を打ち切ってください。ステータスコード200で空のドキュメントを返せばだいたいOKだと思います。   そもそも何で発覚したの? 弊社のお客様に、教材のURLをExcelで配布されている方がいらっしゃいまして、その方から、リンクを踏むとなぜかログイン画面に飛ばされる。ログインしている状態なので、教材を直接開きたいとのご意見を頂きました。Excelから開いた場合だけ特別な例外処理をしているわけではないので、Webサーバのログなどを参考に原因を調査した結果、Officeの変な挙動が原因であると判明しました。   世の中のWebアプリは対処できてるの? 2020年1月14日現在、GmailとSlackは対処されていましたが誰もが知っているようなサービスでも対処されていないものは多数あります。これはWebアプリケーション側がダメというよりは、Officeの挙動がダメなのですが、上記の方法で容易に対処できますので、ぜひ対応を検討ください。

お気軽にご利用・
お問い合わせください

無料利用しよう 資料請求
Webミーティングの担当者

WEBミーティングも
好評受付中

learningBOXのご利用方法、プランの検討、デザインカスタマイズのご相談等、迷ったらぜひお問い合わせください!
WEBミーティングで導入のお手伝いをいたします。

WEBミーティングを予約する

jaJA