eラーニングのメリットは?デメリットと合わせて解説

learningBOX, 管理者blog

eラーニングのメリットは?デメリットと合わせて解説

eラーニングのメリットは?デメリットと合わせて解説

eラーニングを学習の際に利用したという経験のある方は少なくありません。
しかし、eラーニングを自社で導入する場合、どのようなメリットやデメリットがあるのか把握できていない方もいるでしょう。
そこで、今回はeラーニングを導入すると得られるメリットやデメリットについて詳しくみていきます。

目次はこちら

  • 1.eラーニングとは
  • 2.eラーニングのメリット
  • 3. eラーニングのデメリット
  • 4. まとめ

 

eラーニングとは

eラーニングとは、LMSと呼ばれる学習管理システムを活用する学習手法です。
スマホ・タブレット・パソコンがあれば自宅・通勤途中など、自由な時間に利用できます。
例えば、語学や資格取得などの際によく使用されています。
eラーニングとは
 

eラーニングのメリット

eラーニングのメリット
eラーニングを使うと得られるメリットについて、導入したい企業目線でみていきましょう。
特に今後自社に導入する際には参考にしてみてください。
 

コストを削減できる

eラーニングを使うと、コスト削減が可能です。
例えば、多くの学習者を集めて講習会などを開催すると、以下のコストが発生するでしょう。

1.会場費
2.参加者の交通費
3.教材の印刷費・輸送費

対してeラーニングであれば、上記のコストを削減できます。管理がしやすくなる点も魅力の1つです。
 

受講者を一か所に集めなくて良い

近年では、新型コロナウィルスの影響で、多くの人を集める行為はリスクが伴います。
eラーニングであれば、学習者を同じ場所に集める必要はありません。
それぞれが勉強しやすい環境で学習を続けられます。
 

成績管理しやすい

eラーニングで学習教材を配信できるLMSは、教材を配信するだけでなく成績管理も容易なシステムです。
そのため、配信者からすれば状況を把握しやすいといえます。
加えて、学習者の成績や苦手分野の把握など、さまざまな方面から管理可能です。
 

自由に復習の機会を与えられる

eラーニングは、いつでも何度でも繰り返し閲覧できます。
そのため、一度の学習では把握できなかった苦手分野について、繰り返し復習することを指導することも可能です。
 

eラーニングのデメリット

eラーニングのデメリット
eラーニングにはデメリットも存在しています。
把握したうえで、導入を検討しましょう。
 

導入、制作に一定の知識が求められる

eラーニングの導入学習教材の製作には、一定の知識が必要です。
例えば、eラーニングに必要なLMSの使い方や問題作成の方法などは初めてではわからないことも多いでしょう。
その場合は、導入サポートや問題制作を代行してくれる「作成システムサービス」の利用を検討しましょう。
 

受講者にインターネット環境が必要

eラーニングにおいて、インターネット環境は必須です。
スマホ・タブレット・パソコンのどれかが必要です。
加えて、大容量の動画を閲覧できるインターネット環境がない場合、適した学習環境であるとは言い難いでしょう。

仮にインターネット環境がない場合は、企業でサポートできるのか検討する必要があります。
 

質疑応答などのやりとりが難しい

eラーニングは、講師と直接対話をできないデメリットも発生します。
そのため、わからない内容について質疑応答の時間を設けられず、サポートが十分に行えない可能性が想定されるでしょう。

対策として、学習者の苦手なこと・わからない内容について質問できる機会を設けるなど、導入する前にサポート体制を整える必要があります。
 

まとめ

eラーニングは、コスト削減・自由な学習スタイル・成績管理の容易などのメリットがあります。
一方で、デメリットについても把握しつつ導入を検討しましょう。
導入が難しいと感じた場合は、作成システムサービスのサポートを受けるなどの選択肢もあります。

「learningBOX」は企業研修や検定試験、通信教育の場において、eラーニングの導入検討からご利用までのサポート体制が整っている為、導入学習教材の製作知識が無くても安心してご利用頂けます。
また、多様な教材形式があり、直感的に操作ができるデザインとなっているので、学習時のストレスの軽減につながり、より効果的な学習ができます。
ぜひ、お試しください。

 

learningBOXを使おう


 

▼こちらもおすす!あわせて読みたい「eラーニングで劇的に変わる!導入のメリットとデメリットとは」

ハラスメント研修を無料ではじめよう!
banner

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは閉鎖されています。

  1. まだコメントはありません。

関連記事

jaJA